EasyInspect

装飾用インラインスパッタリング装置 DECOLINE II
  •  
  •  

メーカー Singulus Technologies AG

  • 3Dインラインスパッタにより、装飾面と機能面の両方の特性を改善
  • 生産プロセスの完全自動化により手作業が不要(25人分を1人で)
  • 材料消費の効率化によりコスト削減(消耗品コスト半減)

3Dインラインコーティング・装飾と機能 両方の用途に対応

SINGULUS TECHNOLOGIESの核となる技術は、真空薄膜、ウェットプロセス、表面技術、熱処理技術です。
従来の分野に独自の新技術を展開し、革新的な製品やアイデアの開発に取り組んでおり、様々な分野(再生可能エネルギー、エンターテインメント、モビリティ、半導体、医療等)での活躍を期待されています。

DECOLINE II コンセプト

柔軟なコンセプトにより、スプレーコーティングモジュールと真空スパッタリングモジュールが相互リンクを 果たし、従来の3D部品の生産に革命をもたらします。高品質のコーティング技術により、装飾面と機能面の両方の特性が改善されます。また、生産プロセスを自動化することで コスト削減、物流の効率化、人員の効率化を短期間で高めます。

  • 6軸の塗装ロボット
  • 生産変更に素早く対応
  • IRやUVの構成に柔軟に対応
  • ラッカー塗装材料のリサイクル
  • 材料消費の効率化によるコスト削減

化粧品の容器や自動車の製造において、表面品質はこれまで以上に重要である一方、とても費用がかかるステップです。DECOLINE IIは完全な自動化により時間のかかる手作業を省きます。特に高級化粧品の容器には、威力を発揮します。

本製品は第二世代で、ローディングからパッケージング迄の全プロセスが完全に自動化されています。
手動のステップはひとつもありません。
コンポーネントあたりのサイクルタイムは、わずか0.4秒となります。衛生用品、携帯電話等の製造プロセスにおいても適しております。
DECOLINE IIには、汎用オプションがあり、表面の装飾だけでなく、機能面の改善にも御利用頂く事が可能です。
例えば、抗菌コーティング、EMVシールド、導電層、アンテナ等がそれにあたります。

DECOLINE IIは次世代の開発に適しております。

  • 3D部品の鮮やかなレイヤー
  • バッチ処理の省略
  • 保護用ラッカーのUV硬化
  • インラインスプレーコーティングと成膜
  • 完全自動化
  • 高い生産性と柔軟性
  • Cost of Owner Shipに優れている
  • 環境にやさしい

主なプロセスステップ

★具体例

ベースコートラッカー塗装システム

  • UVベース ラッカー塗装
  • 溶剤許容量は最大50%
  • 6軸の塗装ロボット、最大2台の6軸塗装ブースごとのロボットが可能
  • 生産変更に素早く対応
  • IRやUVの構成に柔軟に対応
  • プライマー(下地)塗装時間の延長が可能
  • ラッカー塗装材料のリサイクル
  • 材料消費の効率化によるコスト削減

3Dスパッタリング

  • キャリアごとのサイクルタイム:6秒以下
  • 1つのキャリアで最大18パーツ
  • スパッタ中に部品が回転
  • ボトムエッジ成膜
  • L字型の2つのカソードを整備
  • ターゲットの材料例:Al, Cu, Cr, Zr, CuAl, Ag, Au, ステンレス
  • 様々な金ターゲットが利用可能
  • 複雑な3Dの形状に対しても完全な均一性と高い成膜レート
  • 高い信頼性とクリーンなスパッタリング
  • 最高品質、高い稼働率、環境にやさしいクロムVIを含まない。

トップコートラッカー塗装システム

  • UVベース ラッカー塗装
  • クリアラッカー塗装
  • カラーラッカー塗装
  • 溶剤許容量は最大50%

★テクニカルデーター

DECOLINE II COMPACT DECOLINE II
スループット ~5.450p/h, プロセスに依る スループット ~10.900p/h,
depending on process
成膜の歩留り > 95% 成膜の歩留り > 95%
Breakage < 0.2%, プロセスに依る Breakage < 0.2%, プロセスに依る
アップタイム > 95%, プロセスに依る アップタイム > 95%, プロセスに依る
長さ 約4.0m 長さ 約18.0m
約4.0m 約11.0m
高さ 約3.8m 高さ 約3.8m